土地の値段交渉は絶対にした方が良い。〜X00万円値切った話 その2〜

土地の値段交渉は絶対にした方が良い。〜X00万円値切った話 その2〜

土地の値段交渉は絶対にした方が良い。〜X00万円値切った話 その2〜

 

前回の値段交渉の話の続きです。

土地の値段交渉は絶対にした方が良い。〜X00万円値切った話 前半〜土地の値段交渉は絶対にした方が良い。〜X00万円値切った話 その1〜

 

今まで良くしてもらった営業マンにまずは連絡

 

土地を見つけた後、

普通ならそのままその土地の情報を持っている

不動産会社に連絡すると思うのですが

私の場合は、とっても良くしてもらっていた不動産屋さんがいたので

迷わずその方に連絡しました。

 

なぜかと言うと、

仲介手数料はその「良くしてもらった営業マン」

払いたかったからです。

 

不動産の仲介手数料となると

土地や建物の価格の3% !(400万円を超える場合)です。

 

X000万円の土地の3%って、結構な額ですよね。

 

その土地を見つける前は

中古マンションを探していた時期があって

その時からずーっとお世話になってる方がいました。

 

どのくらい「お世話になってる」かと言うと

新着物件があれば誰よりもいち早く連絡してくれるし

(私の方が見つけるのが早い時もある笑)

なんと我が家に目印をつけた地図を貼り合わせた

でっかい地図を作ってくれたり!!

(これ意味わかりますか?笑)

 

見開きA3サイズの地図をコピーして

貼り合わせて壁に貼れるくらいの大きな紙にしてくれたんです。、笑

既に内見をした物件の位置にはシールが貼ってある..

 

本当に、その方の不動産会社は

全然メジャーじゃない地場の会社だったんですが

もう、良く動いてもらったんで

他の何もコンタクトを取ってない不動産会社に

仲介手数料を払いたくなかったんですよね。笑

 

土地の情報を掲載する不動産会社に直接連絡しないのはダメなのか?

 

ここで

それってありなの?(紹介しているところじゃないところに連絡すること)」と

思われるかもしれませんが

全く問題なしです!

(連絡した後に他の不動産会社と契約するのは失礼ですが;)

 

そもそも不動産情報は

売主から売買をお願いされた物件を

一定期間内にレインズ(REINS)」という不動産会社しか見れない

物件情報サイトに登録する義務があるので

他の会社経由で買うことができます。

 

もちろん、元々の売り手側の不動産会社は

仲介手数料を売り手と買い手両方からもらいたいので

自分のお客さんに買ってもらいたいのが本音です。

 

ということで話がそれましたが、

お世話になった営業マンYさんに連絡

(以下Yサン)

 

私「すごい良い土地見つけました!

at homeに載ってるんでURL送ります!」

Yさん「送ってください!」

 

・・・送信・・・

 

私「この物件かなり本命なので、これにしようと思うんですが..

かなり良い条件なので、もう仮申込みしたいです!

もちろんYさんから買いたいので、

(売り手側の)不動産会社さんに連絡してもらって良いですか?!」

 

Yさん「ありがとうございますー!早速連絡します!」

 

30分後…

 

まさかの連絡が来る..

 

営業マンYさんから着信!

Yさん「連絡してみたんですが、、、なかなかの強者の会社さんで..」

私「..??」

Yさん「まだ掲載したばかりだから、もう少し待って欲しい、だそうです;」

私「意味わかんないー!!怒w」

 

まぁこうゆうことです。

元々の売主側の不動産会社さんAさん

まだat homeに出したばっかりなので

自分の方に直接問い合わせが来るお客さんが来るまで

待って欲しい。ということ。

 

これって、、、ダメなやつじゃん!!笑;

 

出た!「囲い込み」

 

これはいわゆる

「囲い込み」ってやつ!

 

ググっていただければ分かるのですが、

「囲い込み」とは売主から売却の媒介契約を依頼された物件を、他の不動産会社に契約させないことをいいます。
つまり、別エリアの他社の不動産会社から「○○の物件を買いたいって人がいるので物件を案内させてほしい」と電話があっても、「すみません、すでに申込みが入ってしまいました」と嘘をつき、紹介を断ります。

オウチーノニュース

「「囲い込み」とは?知らないと怖い不動産売却」より抜粋させていただきました

 

しかもこの場合は、

変な嘘をつくのでなく

「ちょっと待ってて欲しい;」という

謎の返答。笑

 

直接元々の不動産会社に連絡してみる

 

Yさんからその話を聞いて

すぐに元々の不動産会社のAさんに電話をしました。笑

 

私「〇〇の土地、まだ申込み入ってないですか?」

Aさん「まだ問い合わせ着てませんよ〜♪」

 

わー嘘だーー!!笑;

 

とりあえずここで白状。

 

私「実は私先ほど〇〇さん(営業マンYさん)から申込みをしたものなんですが…

『もう少し待ってください』っていうのは「囲い込み」じゃないんですか??」

 

Aさん「….えー囲い込みじゃありませんよー;

売主様から信頼できる方に買っていただく、ということで

きちんとお会いしてから..云々..」

 

なんかウニャウニャ言ってました。

とりあえず一番手ですよね?(一番最初に連絡)ということだけ確認して

その日はそれで終了。

 

とは言いつつ、、モヤモヤもや。

 

その後Yさんと話をして

また明日も連絡してくれるそう..;

 

Yさん曰く、

「まーよくあることですからねー;」と..

やっぱ他社の悪口言わないところも良いわ。素敵だよYさん。笑

 

 

・・翌日・・

 

Yさんから連絡。

Aさんと連絡がつかないそう;;

 

・・翌日・・

 

苦渋の決断..

 

Yさんから連絡。

「〇〇(私)さん、もう今回は諦めましょう!;

  このまま待っておくと他の人に買われちゃって取り返しつかないことになります!;

 直接買ってください!;」

とのこと。

 

マジかーーーー!!!!

 

いやー、、、、本当良い人。

そうだよね、ここで変に粘って買われちゃったら

今までの3ヶ月無駄になるもんね;

 

ということで泣く泣く…

私「Yさんありがとうございますーーー!!泣

  沢山動いてもらったから絶対Yさんから買いたかったけど、

 ここで他の人に買われたら絶対後悔するから今回は直接言っちゃいます!泣」

 

次買う時(ないけど;)はYさんから絶対買いますー!とだけ伝えて

Yさんとのやりとりは終わりました。

 

ということで気持ちを切り替えて、、、

すぐに元々の不動産会社のAさんに連絡。

 

私「もう諦めます。直接買います。。

  本当はYさんから買いたかったんですけどね…」

と嫌味満載な感じで伝えました。笑

 

Aさん「ありがとうございますー♪」

 

私「でも他の土地と迷ってるので、

  詳しい土地の情報ください。」

 

と伝えると……

 

続きは次回書きます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です