ハウスメーカーを決めるポイントはこれだった!〜11社に会って決めた私の場合〜

ハウスメーカーを決めるポイントはこれだった!〜11社に会って決めた私の場合〜

実は一番最初に決めたハウスメーカー(設計会社+施工会社)で

沢山の不備があり、契約破棄した経験があります…泣

 

それからまた半年、信頼できるハウスメーカー探しをして

11社目にしてやっとこれだ!という会社を見つけました!

 

ずばり!ハウスメーカーを決めるポイントはこれ!

 

結局…….人!!

 

※2020.2.26 加筆しました。

展開図を描くかどうか!も重要です。

詳しくはこちら

ここが変だよ注文住宅の世界〜展開図を描かない!?〜ここが変だよ注文住宅の世界〜展開図を描かない!?〜

 

 

価格とか、デザインとか、間取りとか、耐震性能とか、断熱とか。。。

 

ハウスメーカーを決める上で沢山あると思います。

私もトータル的にみてどこがベストか!を検討してました。

 

で、最後の最後で決めてになるのは、結局人!ってこと。

 

家づくりとなると、長いこと住むわけじゃないですか。

そのために間取りや価格にはシビアになるわけで、

こちらも本気で真剣に、でも楽しむ家づくりを進めたいと思った時

やりとりをする「人」がいまいち..だと家づくりが楽しくなくなるし

必ず起こるミスやトラブルがあった時に、

信頼できる人じゃないと不安で寝れない!!笑

 


 

基本的には始めは当たり前のように

「価格+プラン」で判断していたのですが

プランについてはだんだんと私の中での正解の間取りが見えてきたので、

最後の方は、同じ間取りで価格がどうなのか?

複数の会社を比較していました。

 

最終的に検討に残った会社は

O工務店・・・・・・家から近いところにある工務店。社長は良い感じ。設計士の方は若くて頼りなさそうだけど人柄は良さそう、施工事例があまり好みでない。

S会社・・・・・・同じ県内ではあるが少し遠いところにある会社。営業担当が魅力的でない..笑 暗い。外部の設計士の方も暗い。打ち合わせが楽しくない。

R会社・・・・・そこまで遠くないけど家からのアクセスが悪いところにある会社。コーディネーターの方が上品。誠実そう。建築士の方の手描き図面が素敵すぎる。

 

3社を比べた時に、同じプランで同じ設備ならS会社R会社の方が少し安そう。となった時、

その先はもう絶対にR会社!となりました。

 

だって、やっぱり担当の方が誠実な対応をしてくれる。と確信したから。

 

前に契約破棄した会社の担当(設計士の方)は

打ち合わせしていてなんとなく誠実さが伝わらない感じがしていて、

それが図面にも現れていて。

仕事に対する姿勢=仕事の結果でもあるのかな。と

考えさせられました。

 


 

普段私は仕事で、お客さんに対して、

要望を聞いて

それに応える形でデザインに落とし込んでいって..を進めるのですが

自分自身がお仕事を依頼する側の立場になってみる

仕事に対する姿勢は伝わるんだな。と改めて思いました。

 


 

話は逸れましたが、ここでいうハウスメーカーの誠実さとは何かを考えました。

 

  • 希望や要望を細かく聞いてくれる。
  • 難しい場合はその打開策を検討して提案してくれる。
  • メールや連絡のレスポンスが早い!
  • その場で分からなかったことは、その後調べてメールか電話で教えてくれる。
  • 言い訳をしない。正直。
  • 担当の人だけじゃなくバックオフィスの人の感じが良い。
  • 打ち合わせ場所が整っている。
  • 打ち合わせ資料が整理されている。

 

こうやって箇条書きにすると、仕事の基本!みたいに思えてくるのですが

自分自身も含め、きっちりできている人がどのくらいいるか?てこと。

 

やっぱり家づくりは細かいことも沢山あるし、

スムーズにミスなく進められる「人」がポイントなのかなーと思いました!

 

ということで、もし最後のハウスメーカー選びに迷ったら

迷わず「人」で選ぶことをオススメします。。

 

あ!ただし、10社以上見積もり+プランを出してもらって検討したあとで!笑

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です