土地を決めるポイント〜チェックした方が良い6個のこと〜

土地を決めるポイント〜チェックした方が良い6個のこと〜

半年かけて物件(土地)探しをして、

ようやく理想の土地をゲット!しました。

100%希望の条件!ではないけれど、これから物件(土地)を決める前の方へ

土地を決める前のざっくりチェックポイントをいくつかご紹介します。

人の価値観はそれぞれなので、あくまで私目線です!

土地を決める6個のポイント

  1. 日当たりは問題なさそうか?
  2. 希望の間取りでコストも大丈夫そうか?
  3. 色々な災害があった時は問題なさそうか?
  4. 周辺環境で変化のありそうな土地はないか?
  5. 周辺の住民は大丈夫そうか?
  6. 土地の周辺の状況はどうか?

まず1つ目!

日当たりは問題なさそうか?

私は朝リビングが明るいことがとっても大切だったので、

東の光が入るかどうかがとても大事でした。

特に土地の南側に高い建物が立っていないか?をチェック。

逆に夕方家が明るい方が良いという人は、西日が入るかどうかを確認しましょう。

 

万が一、日当たりが望めないのであれば

天窓や高窓を検討したり

外部に開ける窓を大きくとる、壁や床、バルコニーを白くする..等工夫が必要になります。

 

我が家は東と西に家がぴったり建っていましたが

幸い東側の家が2階建のため

2階リビング+吹き抜け+東の高窓+天窓できりぬけようと思います;

 

2つ目

希望の間取りでコストも大丈夫そうか?

これは物件探しと並行してハウスメーカーにも声をかけてもらえれば

さくっと間取りは作ってもらえるので、そこでどのくらいの家が建てるか検討してもらいましょう。

ハウスメーカーに間取りを作ってもらうまで時間がかかりそう;であれば

SUUMO等の物件が沢山載っているサイトで

大体の土地の面積でどのくらいの大きさが建つのか検討がつくので、

のぞいてみるのも良いと思います。

 

3つ目

色々な災害があった時は問題なさそうか?

例えば地震、台風、洪水などなど。

地震なら地盤はどうなのか?

台風の場合は周辺に風を避けてくれるような建物があるか?;

(やっぱり密集地の方が台風に関しては少し安心かも..)

洪水の時は土地に水が溜まりやすいか?周辺の川や海は氾濫しないか?

例えばこんなサイトで地盤を調べることができます


地盤サポートマップ

ハザードマップポータルサイト

土地購入前に一度はチェックしておいた方が良いです!

 

4つ目

周辺環境で変化のありそうな土地はないか?

周りに日当たりを遮る建物なし!と思っても、

その何年か後に建物が建ってしまって日当たりが..!は避けたいですよね..

 

古い家や建物、駐車場、空き地は要チェックです;

もし怪しい土地があれば、

土地によって建てられる建物の大きさが決まっているので

不動産屋さんやハウスメーカーに聞いてみるのをオススメします。

 

私の場合は、これは既に決まっていたことなのですが

東側50メートル先の施設跡地に大規模なマンションが建てられる予定です泣

そのため、東側に高窓を設置してもあやういので

天窓は必須になりました。

また南側も現在は旗竿地の駐車場になっています。

住宅が建つ可能性が0ではないので、生活していて視線がぶつかりそうな大きな窓は避けました。

 

次!

周辺の住民は大丈夫そうか?

家を買うとなると、長いことそこで毎日生活するので

ご近所さんに変な方がいないか….は確認した方が良いです。

どうやって確認するかというと、

これもまた不動産屋さんに聞くしかないです。

土地の場合は隣地との境界ラインの確認のために

お隣さんと書面を交わすので、不動産屋さんはご近所さんと面識はあるはずです。

聞きにくい場合は、やんわりと不動産屋さんに

「お隣の方はどんな方ですか?」と率直に聞けば良いかと!

 

幸い私が購入した土地のお隣さんはとっても良い方でほっとしています。笑

土地購入決済後にご挨拶に行った時に会いました。

 

最後!

土地の周辺の状況はどうか?

これは生活しやすいかどうか?や、

建物を建てる以外に必要な工事が必要ないか?のこと。

毎日生活する上で、買い物はどこに行くのか?

病院は?コンビニは?などなど。

あとは山の麓にあるような土地だと、

新たに塀を立てないといけないとか、既にある塀は壊して新しく作らなければいけないとか..

格安な物件ほど何かしらあるので、そのあたりをチェック。

チェックというか、必ず不動産屋さんから説明があるはずです。

土地の前に私道がある場合はまた工事の時に近隣の方と書面を交わしたりしなければいけないので

私道も要チェックです。

 

 

こうしてチェックしていくと、

大体は100点満点の物件にはなかなか出会えないと思います。

が!土地だけみた場合なので、

せっかく注文住宅を作るのであれば

その土地の欠点をカバーできるような間取りにしてしまえ!と私は思います。笑

 

今回の土地も、

東と西はすぐお隣さんの家が立っていて、

さらに駅前にはどでかいタワーマンションがあるせいで、

日中のある一定時間は日陰になります。

 

でも車なし(今のところ)の電車通勤スタイルの我が家は

駅近!スーパー30秒!の割に静かなエリア、実家から近い!は譲れないポイント!

 

以前ご紹介した希望の条件や優先したいライフスタイルを決めていたからこそ

土地のデメリット  <  メリットで決められたのだと思います。

 

まとめます!

 

  1. 日当たりは問題なさそうか?
  2. 希望の間取りでコストも大丈夫そうか?
  3. 色々な災害があった時は問題なさそうか?
  4. 周辺環境で変化のありそうな土地はないか?
  5. 周辺の住民は大丈夫そうか?
  6. 土地の周辺の状況はどうか?

気になる部分は設計でカバーしようと思えばできるので

諦めずに楽しく家づくりしましょうー!♪笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です