草むしりは誰がやる?自分でやるメリット5つご紹介

草むしりは誰がやる?自分でやるメリット5つご紹介

にょきにょきにょき….

本当に雑草って生命力強いわ..!

 

今日は2回目の草むしりをやってきました。

 

 

去年(2019年)8月に土地の契約を終えて、

その時は除草シート(黒いシート)が被っていたのですが

契約破棄した会社の地盤調査の時に、

ガッサーーーーと

剥がされたので

そこからどんどん草が生えてきます。

 

それで着工まで土地はそのまま放置する予定でいたのですが、;

検討していたハウスメーカーの営業マンに、

「土地、草すごいですね!;

ご近所さんにもご迷惑かもしれないので

草刈りしときますか?」とのこと!

 

ええーーーーー!

 

そっか〜

草がボーボーなのってご近所迷惑なのか!と

その時初めて気づきました。

 

草が沢山生えていると

夏、特に「蚊」とかの害虫が発生しやすいので迷惑になるみたい。(ネット調べ)

 

契約もしてないハウスメーカーの人に

雑草を刈ってもらうのも申し訳ないので、

去年の11月に一度目の草刈りしました。

 

 

初めて11月に草むしりをしたのがこちら

Before

11月草むしり前

だいぶわしゃわしゃです。

半日かけて

After

11月草むしり後

あれ、あんまり変わってない?;;

真ん中にむしった草がこんもりしてます。

 

そして今日

Before

今日の草むしり前

 

After

今日の草むしり後

 

だいぶ綺麗になった感は..ある笑

 

 

そもそも、草むしりは誰がやるもの?

 

調べてみると、

土地の引き渡し前は売主側だったり不動産会社!?の方だったりするみたいですが

引き渡し後は買主側がやるみたいです。

 

その中でも色々なパターンがあるみたいで

 

・草刈りの業者さんにお願いするパターン

・シルバー人材センターみたいなところにお願いする

とかがあります。

 

が!

我が家は自分たちで2回草むしりをしました

 

幼少期田舎で育った私としては

「草むしり」って割と楽しい作業じゃん..♪というイメージがあり

自分達で草むしりする!以外選択肢はなかったです。笑

まぁいっても30坪だし、

その数ヶ月前には除草シートが被っていたので

そんなに草がボーボー!じゃないっていうのもあります。

 

そこで、

自分達で草むしりをするメリット5つご紹介

 

1.ご近所さんと挨拶ができる

 

土地を買った後にも、

両隣、お向かいさん、斜めのお家にご挨拶に行ったのですが

その時不在でご挨拶できなかったお家がありました。

 

が、今日2時間くらいせっせと草むしりをしていると

お隣さんがガラッとベランダから出てきて、

「あら〜こんにちは〜XXXXX…」みたいな会話ができたり

ご挨拶できていなかったお家の方が庭の掃除をしていたので

そのタイミングで挨拶ができたり。

 

家の2軒前にあるアパートの人と窓越しに目が合って挨拶できたり、笑

これから住む家のご近所さんにちゃんと挨拶するタイミングが

自然とできたのは良かったなーと思います。

 

2近隣にどんな人が住んでいるのかが分かる

 

お隣じゃなくても、家が建つ土地にずっといると

周りに建っている集合住宅やアパート等の窓やドアから

人の出入りが見えたりするので

どんな人が住んでいるのかが分かる。というのは少し安心かも、

変な人はいないぞ..!という安心感。笑

 

3.家が建った後の窓の位置や日当たりを確認できる

 

今日の段階では、家の間取りがざっくりと決まっていたので

草むしりをしながら、

ここが玄関だな..

2階のこのあたりがバルコニーで、、

3階の窓だとあのあたりかな..とか

現場だからこそリアルに想像できます。

 

お隣と窓が干渉してないか?とか

あのマンションから家の中が見えそうだ、、とか色々なことがわかります。

 

あとは日当たり。

今日のこの時間はお隣の建物で結構影になるんだなぁとか。

現場だからこそ体感できることが沢山!

 

4.良い運動になる

 

しゃがんだり、移動したり

しゃがんだり、移動したり、、

良い運動になります、。笑

5.お金がかからない!

 

なんですが、普段草むしりなんてしないのに、

これらの道具はガッツリ書いました。笑

我が家の草むしりセット

 

今日は忘れてしまったのですが、

これにスコップは必要!

我が家の草むしりグッズ
・私が使う手袋(見た目重視)

・夫用の3Mの手袋(これすごい使える!)

・丈夫なポリ袋

・100均のではないスコップ(100円ショップのはすぐ折れました;)

・水筒(軽いやつ!)

全部amazonで書いましたが、

今度余力がある時にリンク貼っておこうと思います。;

 

ということで、

草むしり、可能であれば自分でやるのがオススメですよー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です