引き渡し・引越し前に旧自宅でやることリスト〜モノの整理編〜

注文住宅のブログ_引越しまでにやることリスト

現在のお家の様子…

現場はスケジュール通りに進んでいて

予定よりも少し早く

来年2020年の1月中旬に引き渡し予定です!

 

Instagramのストーリーで

ちょこちょこ進捗アップしてます。

@minima_blog_

 

さて…

現在我が家では

新居に向けて家具やら小物をいっさいがっさい

新しいものに切替中です!

 

今までは

こげ茶×黒のインテリアテイストだったのを

白×ベージュトーンに。

 

今までと、これからの

引越し前に旧自宅でやることリストを

私なりにまとめてみましたっ

 

引き渡し・引越し前に旧自宅でやることリスト

 

3ヶ月前にやること

新居の家具やレイアウトを決める

これは平面図を検討している時から

考えていたのですが、3ヶ月前には

家具のレイアウトや、家具を何にするか?を

決めていました。

 

というのも、

地味に私の目標が….

引越ししたら当日から快適に過ごしたい!!

..というものがありまして。

 

引越ししてからあれこれ考えたくなく..

全部あらかじめサイズや寸法がわかっているのが

注文住宅の良いところなので、

引越しは1日で終わらせる!が目標です。;

 

旧家から新居まで歩いて3分…の距離のおかげもあって、

引き渡しが終わって引越しまでの間に、

どんどん照明器具とか付けられるものは

自分で付けようと思います。

 

できるところから断捨離!

 

普通に生活していると、

使わないのになぜか取っておいてあるもの…

 

そんな目につく限りから

どんどん処分していきます。

 

特に我が家は本がとても多かったので、

メルカリで本を売ったり、

引越しまでに断捨離をする!その1〜本をメルカリで売ったり、買取査定したり〜 引越しまでに断捨離をする!その1〜本をメルカリで売ったり、買取査定したり〜

自宅と仕事場を分けていた時に使っていた家具等が

たくさんあったので、

それらを処分しました。

トレジャーファクトリーの出張買取の評判・口コミは?15,500円買い取ってもらった話 トレジャーファクトリーの出張買取の評判は?15,500円買い取ってもらった話

 

 

旧家で新居にも使えそうな家具はリメイク

 

旧家で現在も毎日使っている家具、

例えば子供のおもちゃを整理する棚は

今後も使うのでできるだけ書い直したくない!!

 

なので!

リメイクシートを使って

新しい家に合うようにリメイクすることに。

こげ茶×黒の棚が

 

大理石風の棚に♪

シートを貼るとか、

安っぽくなるだろうなー;と思いましたが

そもそも子供のおもちゃ用の棚で

ずっと使う事はないのでちょうど良かったです。

 

amazonのこのシート使いました


2ヶ月前にやること

家具の整理・移動・処分

 

新居で使う家具が家に来るまで

新居で絶対に使わない家具を処分します。

 

処分と言っても、モノによっては

メルカリで売れるので

カリモク60のソファは

メルカリで手放しました!

(今頃どこかのお家で可愛がってもらってると思います..)

 

こういう時、ノーブランドでなく

ちゃんとしたところの家具買って置いて良かった..

と思います。

 

定価で購入した40%くらいの金額で売却できました..!

 

新居で使う家具を購入

 

本当はぜーーんぶ新居に向けて新しい家具にしたかったのですが

我が家はなぜか賃貸の家で

「一生使うぞ!」と思う家具を買ってしまったので、;

それは新居でも使うことに。

 

マスターウォールという家具屋さんで購入したもので

その名の通り

ウォールナットの家具がメインです。

このソファは

新しいカバーに交換予定です。

 

この2つはそのままにして、

それに合わせる

・小さいソファ

・リビングに置くローテーブル

・ベッド

・子供のダイニングチェア

・テレビボード

・仕事用のデスク

などなどを買い替えました。

(どんなものを買ったのかは自己満足で今度紹介させてください♪w)

 

引き続き断捨離..

 

毎日断捨離、、もはや趣味です。w

 

使わない家具や布団を処分

 

メルカリでもトレジャーファクトリーでも売れない

どうしようもない家具;は、

最終手段の粗大ゴミに出します。

 

粗大ゴミの予約は、結構先まで埋まっていることもあるので

(1ヶ月とか2ヶ月先とか)

早めに手配した方が良いかと思います!

 

施主支給分の照明器具等の手配

 

電気工事屋さんが取り付けてくれる

高所のペンダントライトや、

ブラケットライト(壁につけるもの)は

先に現場に入れる必要があります。

 

そのため支給時期を現場監督に確認して

先に注文しておきます。

 

海外発送のものは1ヶ月は余裕をみた方が良いので

早めに手配します。

 

1ヶ月前にやること(予定)

新居の収納に合わせて収納小物を再検討

 

注文住宅は寸法があらかじめ分かっているので

収納小物を引越し前から用意できるのが良いと思います。

 

例えば我が家は

造作の洗面所にしているので

 

洗面ボールの下に洗濯かごを入れたかったので

無印のこれが

ジャストサイズで入るように寸法設定しました。

 

実は旧家でも同じところに洗濯かごを置いているので

旧家でも使えます♪

 

 

引越しまで使わないものを段ボールに詰めておく

 

引越し業者さんが決まってないのに、

もう箱詰め!?と思われるかもしれませんが;

もう1ヶ月前になると

引越しまで使わないグッズが見えてくるので

段ボールに入れて、

引越し先の場所まで書いておきます。w

 

例えば…

・アルバムや写真

・仕事で使用した保存が必要な会計資料

・季節外の洋服

 

などなど..

 

引越し先のどこに置くか!?

まで書くのがポイントです♪

そこまで書いておけば、

引越し当日までその荷物を

チェックせずに済みます!

 

とりあえず思いつくのはこんな感じです!

 

また書きます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です