注文住宅の打ち合わせに、トラブルを避けるために必要なアイテム7個!

注文住宅の打ち合わせに、トラブルを避けるために必要なアイテム7個!

今日はインテリアのコーディネーターさんとの初回打ち合わせです!

そこで私が打ち合わせに持っていくアイテム7個をご紹介します!

 

注文住宅の打ち合わせに、トラブルを避けるために必要なアイテム7個

 

家づくりのための打ち合わせノートとペン

まずはこれ!

打ち合わせでトラブルを避けるために必要なアイテム_ノート

 

専用のノート1冊用意した方が良いかもしれません。

(私は遠い昔に買って他の用途で使いかけのノートを;)

 

何を書くの?というところですが、

ざっくり言うと議事録です。

  • 日付、参加者、場所、時間
  • 決めたこと
  • こちらが修正・訂正を依頼したことと、完了・確認はいつできるのか?
  • こちらが決めなくてはいけない検討事項(期限付き)
  • 自分がここは間違えたりしてはいけないなと思った重要なこと

 

などなど、

普通に仕事で打ち合わせで書く内容と同じですね。

 

自分の家づくりとなると、

急にこの辺りがゆるくなりがちですが

後々のトラブル回避のために、きっちり記録しておきましょうー!

 

次!

フリクションペン(2種類)と三角スケール

打ち合わせでトラブルを避けるために必要なアイテム_フリクションペンと三角スケール

 

前回三角スケールとフリクションペンについて熱く書きましたが、笑

間取りを修正していくぞー!〜図面修正に必要なアイテム4つ!〜間取りを修正していくぞー!〜図面修正に必要なアイテム4つ!〜 注文住宅の間取り検討の必須アイテム!〜三角スケールの便利な使い方〜注文住宅の間取り検討の必須アイテム!〜三角スケールの便利な使い方〜

 

図面とにらめっこしながら、

ここはこうしたいとか、もっとこう、とか書いたりするのに必要アイテムです。

 

次!

コンベックス

 

打ち合わせでトラブルを避けるために必要なアイテム_コンベックス

 

家に1台?はある?!

コンベックスさん。

 

なにこれ?の方のために、

 

打ち合わせでトラブルを避けるために必要なアイテム_コンベックス

 

ビヨーン

 

て伸びます。

 

伸ばして家具とかのサイズを測ります。

巻尺みたいなメジャーと違うところは、

伸ばすと固くて伸びるので、部屋のサイズや天井高等を図れます。

 

打ち合わせで、

造作家具や床の段差の話になった時

このコンベックスがあれば

ビヨーーーンと伸ばして、サイズをその都度確かめることができます。

 

そして最後!

iPhone、もしくはスマートフォン

打ち合わせでトラブルを避けるために必要なアイテム_iPhone

 

これはイメージ画像等を見せる時に使います。

注文住宅のインテリアの検討に使えるアプリ〜Pinterestを使おう!〜注文住宅のインテリアの検討に使えるアプリ〜Pinterestを使おう!〜

 

まぁ、誰しも肌身離さず持っているので

大丈夫かと思いますが!w

 

これらのアイテムを持って打ち合わせに臨めば

トラブルを回避しつつ、楽しく効率的に家づくりが進められると思います♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です