自宅をシェアオフィスにするメリット〜賃貸併用住宅より収益率は3倍〜

自宅をシェアオフィスにするメリット〜賃貸併用住宅より収益率は3倍〜

今朝は5時に起きて近所を15分走りました..!

やっぱり朝だ..!

朝のスタートダッシュが良いと1日の気分が良いー!

 

さて、今日は「自宅をシェアオフィスに」を広めたい。

です!

 

2021年2月に自宅の1階を「シェアオフィス」として始めたのですが

もうすぐ8ヶ月が経とうとしています。

 

会員さんの人数はというと、

ちょうど小学校の1クラスくらいの人数の方が登録していただいていて、

退会した方は2名だけ!

ありがたやありがたや..

 

そして住宅ローン返済分がまるまる会費としていただいています。m(_ _)m

 

誰かが所有している部屋を借りて賃貸で「シェアオフィス」をするよりも、

自分で所有している空間を「シェアオフィス」にする方が

自由度は高く、賃料もかからないのでおすすめです。

 

そこで「自宅をシェアオフィスに」する

メリットとデメリットを紹介してみます!

 

 



まずはこれ..!

1.住宅ローンがまるまるなくなる

我が家は土地を契約した不動産会社さんから

「その若さでよくその金額の住宅ローン組めましたね!?」と

言われるくらい、(嫌味)

ガッツリ住宅ローンを組んだのですが…笑

その金額まるまる会員さんからいただく会費で

まかなえています。

 

もし同じ広さでワンルーム賃貸にした場合の3倍の収益です。

(家の間取りを計画している時に、

近所の不動産屋さんに問い合わせしてみた金額です)

 

しかも会費制なので、

今月は下がった、来月は上がった..とかの変動がほぼありません。

 

これが不特定多数の人が出入りする

コワーキングスペースとかだと、頑張れば収益的に大きそうですが

変動も大きそうです。

 

毎月広告を打たないといけないので私には無理かと..

 

 

2.仕事がはかどる

これは元々自宅兼仕事場で仕事をしてきた

私がずっと悩みを抱えていたのですが、

自宅兼事務所は、ほんっとはかどらないです..!;;

 

これがシェアオフィスとして仕事場を共有すると

会員さんも仕事をしている..!と思って

あまりだらけなくなります。笑

 

私の仕事部屋はシェアオフィスの奥の管理人室で、

ドア1枚隔てているのですが

それでも気持ちはシャキッとします。

 

 

3.家がきれいになる

お掃除ロボットを置いているのと、

各机に除菌用のウェットティッシュを置いて

使用後に拭いていただいているので

そこまで汚れることはありません。

 

が、

髪の毛が1本でも落ちていると嫌なのと

トイレは毎日掃除したいので

毎朝起きたらシェアオフィスの掃除をするのが日課になっています。

 

旅行で家をあけている以外は毎日欠かさずお掃除しているので

朝起きたてでシェアオフィス(1階)を掃除すると

その流れで自分の仕事部屋も片付けたり

家の中まで綺麗にしよう!として

必然的に家全体がスッキリします♪

 

4.自分で立ち上げたサービス!が嬉しい

私の本業は

お店のデザインや設計をしたり、

商品のパッケージやロゴ、チラシやポスターを

デザインしたりする仕事です。

 

基本的にはお客様の要望を聞いて

それを具現化するのがメインなので

自分勝手にこうしたいあーしたい、

とはできないのが実際です。

 

でも自分が生み出すサービスなら

空間のレイアウトやデザイン、

ロゴやチラシ、HP等もぜーんぶ自分の好き勝手に作れるので

結構気楽です….

 

(実際に使っていただく想定の会員さんが、

こんなデザインだと喜ぶかな?とは思ってデザインしてますが)

 

請け負い型の仕事も楽しいですが、

要望に応えなければ….!!と

気を張ってする仕事の息抜きになります。

 

 

5.B to C サービスの勉強になる

B to Cサービスとは、

企業が個人の消費者に対して行うサービスのことを言いますが

この勉強になります。

 

シェアオフィスがある立地の特性をみて、

想定する会員さんを想像し、

どんなシェアオフィス名で、

どんなサービス内容で、

どんな価格設定なのか、

じゃあどうやってこの場所を知ってもらうか?を

サービス提供目線から考えることになるので

ビジネスのお勉強になります。

 

6.コミュニティーが生まれる

これは実際もう少し頑張りたいところなのですが、

会員さん同士のコミュニティが生まれればなと思っています。

 

今はコロナがあるので、

積極的に懇親会をしたりすることができないのが辛いところですが

コロナが完全に収束したら

そんな会を開いて楽しくコミュニケーションがとれればと思っています。

 

先日アンケートをとったところ、

コミュニケーションボードを置くのはどうだろう?とのことだったので

そういったものを設置するのも良いなー♪と

もくろんでいます。

 

 

7.自分の住んでいる町に愛着が湧く

シェアオフィスをやっている私の住む町は、

実家があり、小学生から大学生まで過ごした町です。

 

正直いうと、、、

この町マジで何もない…..!!!!と思っていたのですが

(今も何もない)

この町に家を建てて、

シェアオフィスをやってくぞ!と思って住んでみると

会員さんは上品で知的な素敵な方ばかりだし、

住宅街でしかないけど、それが逆に良いなと思ったり

(無駄遣いをする場所がない)

この町でシェアオフィスをやらせてもらっている…!と

思えるようになってきました。

はい。悟りを開きました。笑

 

以上です!

また書きます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です