自宅をシェアオフィスにした理由

実は当初は全くシェアオフィスにしようとは考えていなくて..

なんでわざわざ自宅をシェアオフィスにしたの?を今日はお伝えしようと思います。

 

自宅をシェアオフィスにした理由

自宅に仕事場が必要

 

まず最初に、1人で仕事をしているので

仕事場が必要!!

子供が生まれる前は自宅とは別の部屋を借りて、

自由気ままに憧れの東京ライフを楽しんでいたのですが笑

(当時は代官山に事務所を借りていました..♪ 懐かし..)

子供ができるとなると話は別!

 

会社にお勤めの方はしっかり産休と育休がもらえて

お休みすると思うのですが、

私の場合は自営業なのでそんなこと言ってられず..

 

仕事を休むと完全に収入が0になるので

仕事をストップするわけにもいかず、

妊娠してても子供が産まれても

仕事ができる体制を整えないといけませんでした。

 

なので妊娠してからは実家のある横浜に引っ越してきました。

 

当初は仕事部屋を確保できるマンションを借りていて、

そこは賃貸だったのでいつかは

横浜で家を買いたいなーと..

 

中古マンションを探すも..

 

戸建てに住んだ経験が幼い頃しかないので、

マンションにずっと住むのは違和感がなく、

最初は仕事場を確保できる広ーい中古マンションを探していました。

 

 

が…!!

全然ないんですよね…!

子供は2人欲しいので、

夫婦の寝室と子供の部屋2部屋、

さらに仕事部屋となると4LDKは必要。

 

しかも仕事で必要な道具やらモノが色々あるので

狭いのはちょっと無理…

 

100平米はないと厳しいのですが、

さらに駅近とかで探しても

そんな部屋は存在せず…

 

そんな時に….

 

土地を買って家を建てるパターンがあった!

 

と思い、土地を探しているうちに

今の家の土地を探しあてました!

 

そこからこのブログでも散々書いたように、

色々と失敗をしながら….笑

 

ようやく間取りが完成..!

 

 

3階建の1階を仕事場にするにも広すぎる..

 

はい、そうなんです。

 

一人で使うにはちょっと広いなーーーー;

 

別に広くて全然良いんですが、

掃除も大変だし空間が勿体無い….

そんな時、独立当初にも使っていて

自分自身もデザイン・設計経験のある、

シェアオフィスにしよう!

 

シェアオフィスにすることにしました!

 

そんな流れです。

 

結構単純な話でした。笑;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です